空櫁 soramitsu 日々 blog

切り絵作家 YUYAさん

15日(木)から始まります「鈴木稔とゆかいな仲間たち」展は
陶芸家 鈴木稔さんのうつわと稔さんにゆかりのある方々の作品が空櫁に集います。
これから少しずつそのゆかいな仲間たちをご紹介していきますね。



今展のDMのイラストを担当して下さったのは
東京で活動する切り絵作家のYUYAさん。
YUYAさんは世界の民芸品が大好きで
鮮やかに切り取られたその作品は
稔さんのうつわとも通づるものを感じます。


Q. YUYAさんに稔さんについて聞きました。

ぼくたち夫婦が、4年ほど前の秋に
それまでにお会いしたこともない稔さんの工房へ押しかけたのです!
その頃、ぼくたちは民芸や手仕事に興味を持ち始めた頃で
鳥取や益子など、いろいろ器などを見て回っていました。
益子へ行くことになり、稔さんという方にお会いして
器を見せていただきたいなあと思って
思い切ってご連絡してみたら
どこの誰だかわからないようなぼくたちに
あたたかく接してくださって
テーブルにくっ付いてるコーヒーミルで
豆から挽いたコーヒーを淹れてくださいました。
とても楽しい時間と気分をいただきました。

その後、工房へ再訪させていただいたり
いろいろな機会で稔さんとお会いできましたが
そういえば、初めてお会いしたとき
「いつか個展のDMの作品をやってもらいたいなあ」
と稔さんがおっしゃって下さったことを思い出しました。
それが今回実現して、とてもうれしいです。
フクロウの緑色は稔さんが好きな色だそうです。


稔さんは、気取ってなくて、あたたかく楽しい空気感を持っていて、
なんだか周りをとても安心させるやさしさを持った方だとぼくは感じます。
稔さんの器はどこか、北欧やヨーロッパの空気もありながら、
日本的な力強い風合いとフォルムを持っているような。
他の誰にも似ていない存在感と魅力がある器だとぼくは感じます。


d0210537_1923817.jpg





YUYA
----------------------------------------------
切り絵作家/イラストレーターをしているYUYAと申します。
もともと建築出身です。世界の民芸品に囲まれて、東京の世田谷というところで暮らしています。
民芸から素直で素朴な愛らしさや楽しい空気をもらい、楽しい影響を受けながら、
「人がにっこりする絵」をつくれたらと思いながら、日々制作しています。
数年前から、今回も出品している手ぬぐいのデザインと制作も始めました。
世界の民芸品、郷土玩具、ブラジル音楽、喫茶店、古本、建築が好きです。

◎YUYA|ちょっきんきりえの部屋blog http://chokkin-kirie.blog.so-net.ne.jp/
◎インスタグラム(作品や民芸品を日々更新) yuya_chokkin_kirie

[PR]
by askagoi | 2015-10-13 19:26 | 日々 | Comments(0)