空櫁 soramitsu 日々 blog

今日のことば


きみという葡萄畑の夕暮れにたった一人の農夫でいたい



d0210537_15503719.jpg







ことば:岡野大嗣
絵:安福望




短歌が好きで一つの短歌に
何度も絵をかいてしまうという安福さん。
短歌に詠まれている状況を
そのまま描いた挿絵というよりも
夢の中にいるような絵で
短歌とはまた違った情景や物語が
描かれているような気がします。
ことばの世界と絵の世界
二度楽しめるような作品です。




明日、明後日の空櫁はお休みです。
「うたうことば 展」は木曜日より再開いたします。
会期は10/10(月)まで。











.
[PR]
by askagoi | 2016-10-03 08:00 | 日々 | Comments(2)
Commented by kawabe at 2016-10-04 16:02 x
空櫁さんこんにちは、お店にも行ったことがないのに突然コメントしてスイマセン。
むかし奈良に住んでいたkawabeです、いまは京都で暮らしているんですが、
先日奈良ホテルで友人と会食をした際に、近くに空櫁さんがあることを知りました。
立ち寄らせてもらおうと思ったんですが、時間が合わなくて、でもすごく懐かしくて、
思わずブログを探して、いまこんなメッセージを書いています。
できれば妻や子どもと一緒に、お店にお伺いできればと思っています。
とても素敵なお店ですね、本当に突然書き込みしてスイマセンでした。
Commented by askagoi at 2016-10-09 16:37
kawabeさま
コメントありがとうございます。奈良に住んでおられたのですね。高畑という地域は奈良のなかでも気持ちいい空気がながれているので、機会がありましたら是非、お越しください。