空櫁 soramitsu 日々 blog

今日の新聞で

d0210537_17294017.jpg

4/24の朝日新聞 朝刊で福岡彩子さんのお父様の
福岡道雄さんの作品について言及されている記事がありました。
美術家 森村泰昌さんの絵本からのようです。
「何もすることがない」とひたすら彫りつづけた道雄さんの彫刻作品は
もし、いきがいってやつをみつけられなくても
「何もすることがない」ということを突き詰めればいいと教えてくれます。
無理に忙しそうにしていなくていいし
もしやることが本当にないとしても
その状況を楽しめばいいんだと納得です。
どんなことにも夢中になれる人になりたいな。



今年の秋に道雄さんの回顧展が
中之島の国立国際美術館で開催されます。



「福岡道雄 つくらない彫刻家」

会期:2017年10月28日(土)― 12月24日(日)




気になる方は是非、足をお運びください。






.


[PR]
by askagoi | 2017-04-24 17:55 | 日々 | Comments(0)