空櫁 soramitsu 日々 blog

syuro & oke

d0210537_23103971.jpg



s y u r o & o k e
棕櫚の道具/木曽の桶・木工 展

2017.6.29(木)– 7.17(月)
休み : 火曜、水曜



300年以上前から愛用されてきた道具たち。

棕櫚で作られたタワシは柔らかくて強い。
野菜を傷付けず、泥だけ洗い落としてくれます。
ガラスやテフロン加工にも使えるので
私は食器を洗うのも棕櫚のタワシ。
お風呂場や洗面台にも置いて、タイルや鏡を磨いたり
洋服のシミを落とすのに使ったり。

お櫃は調理道具。
炊きたてのご飯を木のお櫃に入れておけば
ご飯はひとりでに美味しくなっています。
木の通気性と抗菌作用で夏場でも長時間美味しいまま保ってくれます。

和歌山の高田耕造商店さんの棕櫚の道具と
木曽の山一さんの木の道具が一堂に集います。
どうぞご高覧ください。



《 小さな箒のワークショップ 》
高田耕造商店さんに先人達の知恵がつまった
棕櫚の箒作りを教えていただきます。
手乗りサイズの箒です。
お子様もぜひご参加ください。

7.7(金) 11:00〜、14:00〜
定 員 各回8名様程度 *要予約
料 金 2,500円(お茶付き)



お櫃のこと木のこと -お櫃ご飯を食す -
本当に美味しいご飯が食べたいなら木のお櫃を使いましょう。
山一の柴原社長が木のことお櫃のことを教えて下さいます。
お話の後はお櫃ご飯とだいどころ飛鳥さんの
お料理を召し上がって頂きます。

7.16(日) 11:00〜、13:30〜
定 員 各回8名様程度 *要予約
料 理 だいどころ飛鳥
料 金 1,200円(軽食付き)


*どちらもご予約は空櫁まで*  
soramitsu.shop@gmail.com
080-6138-2957
(参加人数と日時、電話番号を添えてご連絡下さい。営業日以外は電話に出られないことがあります。
メールの場合、返信をもってご予約完了とさせていただきます。)










.

[PR]
by askagoi | 2017-06-08 23:21 | 展示・イベント案内 | Comments(0)