空櫁 soramitsu 日々 blog

カテゴリ:お店作り( 21 )

空箱 そらばこ 展、始まりました!

今日から空箱展がはじまっています。

昨日、武田晋一さんとsonihouseさんが
朝から夕方までかかって何度もバランスを見ながら
配置を換えたりして設営をして下さいました。
とてもボリュームがあり見応えのある作品たちが並んでいます。
今までにない空櫁の空間になっています。
蝉の声との混じり合いも楽しいです。


空 箱 そらばこ 展
8月3日 (金)〜12日 (日)(会期中 火曜 休)

武田晋一
sonihouse

夏の家、太陽、蝉の声、風の音。
現代美術作家 武田晋一と、奈良のスピーカー工房sonihouseの
初めてのコラボレーション展示。
空を入れる箱、空箱。立体作品と音のフュージョン。


d0210537_14473323.jpg




武田 晋一
1981年、広島県生まれ。2003年、渡仏。09年、ブールジュ国立高等芸術大学卒。現在、奈良県在住。木や陶などを使ったパーツを、均衡をもった家具のように構築し、それらを組みかえたり変化させたりできる(ばらしたパーツはコンパクトにまとまり、背負って持ち運ぶことができる)フレキシブルな立体作品等を発表する。

sonihouse
2007年、奈良にてsonihouse(ソニハウス)を鶴林万平(音響設計 /
製作)と長谷川アンナ(グラフィックデザイン)の2人で始める。12面体スピーカー"scenery"をはじめとするスピーカーの設計・製作を行う。また、自宅で催される演奏家と料理人を招いてのイベント「家宴-ieutage-」を定期的に開催し、スピーカーを媒介に演奏家と空間、聴衆を有機的に結び付け、豊かな循環を生むことをコンセプトに活動を続ける。

[PR]
by askagoi | 2012-08-03 14:51 | お店作り | Comments(0)

GRAND OPEN !!

雨が降ったり晴れたり嵐になったりの2日間でしたが
グランドオープン初日、2日目とも予想以上に
たくさんのお客様に来て頂けて大盛況の幕開けとなりました。

初日にはサプライズで東京から
次々と友人たちが駆けつけてくれました。
なにも聞いていなかったので
本当に本当にビックリしました。
たくさんお祝いのお花も受け取りました。
この2日間、友人たちが空櫁のスタッフとして
休日返上でお手伝いをしてくれました。

この日を迎えられたのは
改めてたくさんの人の支えが
あったからこそだと強く思わされました。
私、一人では到底ここまでたどり着けませんでした

本当に来て下さったお客様や友人たち
それから、オープニングを盛り上げてくれた作家さんたちに感謝です。
「ありがとうござます」だけでは言い表せない
感謝の気持ちでいっぱいです。


d0210537_2342086.jpg


d0210537_2343299.jpg

かけがえないみんなと。
[PR]
by askagoi | 2012-04-01 23:10 | お店作り | Comments(0)

グランドオープン目前!

もうすぐもうすぐです。
ついについにというべきか。

あいにくの雨模様のようですが
晴れ男の須田さんがいらっしゃったので
もしかしたら曇りになるのでは?
と期待しております。

グランドオープンと同時に
「空、木、土 展」が始まります。
3/31〜4/8

みなさまのお越しをお待ちしております。


d0210537_0472950.jpg

[PR]
by askagoi | 2012-03-31 00:48 | お店作り | Comments(0)

あと2日!



グランドオープンまであと2日!


<作家さん在廊日のお知らせ>

3/31(土) 4/1(日)
木工 須田二郎さん
陶器 八田亨さん、福岡彩子さん


4/7(土)
陶器 二川修さん

d0210537_23213294.jpg


d0210537_23205191.jpg

[PR]
by askagoi | 2012-03-29 23:22 | お店作り | Comments(0)

あと3日!

グランドオープンまであと3日を切りました。

オープニングの展示に向けて
毎日たくさんの作品が届いております。
梱包をほどくたびに思わずため息。
作品に見入ってしまいます。


届いている作品は現在、400点を超えました。
まだまだ届く予定です。
作家さんたちの気合いが感じられます。
ありがとうございます。

みなさんに是非、この気合いを見に来て頂きたいです。


d0210537_23592223.jpg

[PR]
by askagoi | 2012-03-29 00:01 | お店作り | Comments(2)

生成りに身を包む

今日の高畑町は雪が舞い
とても寒いけれど、荘厳な雰囲気の日でした。

今日からお店にたつ日は
素敵な洋服をまとう事になりました。

ロンドンでコスチュームアート(舞台衣装)を勉強した友人に頼んで
空櫁オリジナルコスチュームを作ってもらったのです!



d0210537_22392929.jpg




素材は二重ガーゼ。
洋風割烹着みたいで、素敵でしょ?
生成りで見た目も柔らか。
肌触りも柔らかです。


彼女は、不特定多数のために服を作るというよりは
その人の為にその場にあった服作りをしてくれます。
縫製もとっても丁寧。
何度も何度も私に合わせてやり直してくれました。
本当にありがとう!

ロンドンでの彼女の作品はこちら↓
http://r-nak-costume.blogspot.com/


これから、この姿でみなさまのお越しを
お待ちしております!
[PR]
by askagoi | 2012-02-19 22:51 | お店作り | Comments(2)

0歳!


日が落ちた後の店内は

陰影礼賛を匂わせる雰囲気に変わる。


d0210537_23133333.jpg




そんな雰囲気の中、友人たちが来店。

手にはチョコレートケーキ。

そして、ちょこんと

火を付けた


d0210537_23215652.jpg


「空櫁、プレオープンおめでとう!」




小さなケーキに0歳のキャンドルを立て
お祝いしてくれました。
プレオープンに相応しい粋な計らい。
友人たちのセンスの良さにとても感動しました。

そして今、
ゼロからスタートしていくんだなっと
気持ちも新たに。
[PR]
by askagoi | 2011-11-27 23:28 | お店作り | Comments(0)

やってよかった

雨が降ったり止んだりの天気の中
ご近所さんがやってきてくれました。

d0210537_2351087.jpg

d0210537_2344351.jpg


私がご近所さんを対象に
この内覧会を開催した理由は
20年近く空き家だったこの場所を
一番よく知るご近所さんに
どんな風に変わったのか
一番始めに見てもらいたかったのです。
そして安心して頂きたかったのです。

荒れ放題だったこの家を知る
みなさんは家の中に入って
わぁー、きれいになったねぇ
と、とても驚かれていました。
このお店がオープンするのがとても楽しみだ
と、皆さん言って下さいました。
一番びっくりされたのは
ここを貸してくれた大家さん。
こんな風になるとは思っても見なかったようです。




ここは奈良時代、新薬師寺の敷地内だったようで
お庭を1mばかり掘れば
祭りなどに使った土器が出てくるそうです。
この土地の歴史もご近所さんから教わりました。



とても楽しい一日でした。

本当にやってよかった!



空櫁がもっとこの場所に
馴染んでいけたらと思います。
[PR]
by askagoi | 2011-11-06 23:02 | お店作り | Comments(0)

内覧会、始まります

d0210537_22543941.jpg


今日、午後二時から内覧会です。

雨が降ったりやんだりのお天気。

みなさん、来てくれるのか

とてもドキドキします。
[PR]
by askagoi | 2011-11-06 09:00 | お店作り | Comments(0)

もうすぐ もうすぐ

ご近所さんを招待しての内覧会を明後日にひかえて
最後の追い込み作業に取りかかる。

d0210537_22424182.jpg


お世話になっている大工さんも
別の現場が終わってから
夜、こちらに駆けつけてくれました。



d0210537_2245712.jpg




畳屋さんではないけれど
大工さんが畳のがたつきを
新聞紙で一生懸命直してくれています。



d0210537_22452717.jpg


ぎゅう ぎゅう ぎゅう



水平にするのはなかなか難しい。
心を水平に保つものなかなか難しい。



胸がざわざわ。



もうすぐ

もうすぐ
[PR]
by askagoi | 2011-11-04 22:38 | お店作り | Comments(0)