空櫁 soramitsu 日々 blog

<   2012年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

雨の合間

d0210537_23442732.jpg


梅雨の楽しみ。あじさい寺に。
子供の頃はあじさいって、そんなに綺麗だと思ってなかった。
大人になって改めて見てみると見方が違ってくる。
憂鬱な梅雨時に、こんなにも色とりどりの花を咲かせ
私たちを楽しませてくれてありがとう。

雨の合間が楽しくなる。
嬉しくなってあじさい寺の階段を
トントンッと駆け上がりました。
[PR]
by askagoi | 2012-06-25 23:49 | 日々 | Comments(0)

多治見 平野日奈子さんを訪ねる

瀬戸から車で30分程で岐阜県多治見市に着きます。
こちらも古くから陶芸が盛んな地域。

若い陶芸家の多くも、この地で作陶しています。
そんな環境の中で制作されている
平野日奈子さん。

d0210537_1961920.jpg



d0210537_1913385.jpg


壁には貝殻たちのポスター。
これも作品のヒントなのです。


d0210537_19192439.jpg


ご本人はとっても控えめな性格で
工房内にはゆったりとした空気が流れていました。

けれど作品の完成度にはとても厳しい態度でのぞまれます。
これのどこがダメなの〜?っと尋ねたくなるような作品がたくさん麻袋の中に。
これはここが、こうなっているのでダメなんです
私、失敗ばかりしてしまうんですよっと平野さん
とても謙虚な態度で説明してくれました。


妥協しないもの作り。
[PR]
by askagoi | 2012-06-20 09:57 | ものづくり | Comments(0)

瀬戸 野口淳さんを訪ねる

先月、愛知と岐阜に行ってきました。

朝6時半に家を出て
車で道に迷いながら4時間ほど。
まずは瀬戸にある野口淳さんの工房を訪ねました。
野口さんは陶芸家があつまる長屋に工房をお持ちです。

d0210537_18323562.jpg

d0210537_1840253.jpg



とても優しく温かい人柄の持ち主です。
陶芸を志して、もう30年ほど。
タイで作陶され現地の方に教えていた経験もお持ちです。





d0210537_18524618.jpg



優しくって確かな技術の器たち。
[PR]
by askagoi | 2012-06-17 09:16 | ものづくり | Comments(0)

田植え

奈良に帰ってきてよかったと思える事の1つが
田んぼがある風景を歩けること。



今日は知り合いの田植えをみんなで手伝いました。
一つ一つ手で苗を植える田植え。
こんなに田の水面に顔を近づけたのって初めて。
たくさんの生き物たちに出会えました。
泥のなかって楽しい!


d0210537_1812456.jpg

[PR]
by askagoi | 2012-06-14 18:15 | 日々 | Comments(0)

戸取しおりさんのこと 3

d0210537_14513086.jpg



震災後の東北と言うと瓦礫や避難所を思い浮かべる方が多いと思います。
この1枚を見て、どこが東北だろうと思われる方がいるかもしれません。
けれど、これもまた東北にある暮らしのひとつの瞬間。


初夏から夏にかけて、このあたりの海辺には
毎日のように海から霧が歩いてくる。
さっきまで青空だったのに、一瞬でひんやりとした白の中。
この霧が大地を冷やし、夏でも涼しく
そしてこの涼しさならではの作物を実らせる。
霧は人々をすこしのあいだ閉じ込め
船乗りたちは、海上でこんな霧に遭遇した時の"武勇伝"を話はじめる。


情報としてセンセーショナルな写真ではないけれど
その土地どちの暮らしは
自然や気候とともにあり
そしてそれは、あのような災害のあともかわらずやってきて
夏の身体を冷やし、海の話がはじまっていたのでした。
また、すこし閉ざされた世界で浮かびあがってきた人工物は、
それがたとえ電信柱であっても
よりどころとしてすこし温かさえ感じました。




戸取さんのお話から。
[PR]
by askagoi | 2012-06-05 11:21 | ものづくり | Comments(0)

TOTORI SHIORI 写真展はじまりました

昨日からととりさんの写真展が始まりました。
日常のしっとりした写真たちが
この場になじんでそっと置かれています。
手に取って眺めて頂く写真展。


d0210537_11554576.jpg







今日と明日は写真撮影のワークショップ。
準備中のととりさん。
飛び入り参加も大歓迎!
d0210537_1151415.jpg

[PR]
by askagoi | 2012-06-02 11:57 | 日々 | Comments(0)