空櫁 soramitsu 日々 blog

<   2012年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

空中大和茶カフェ 2012

今年も奈良県庁舎の屋上で空中大和茶カフェがおこなわれます。
県の新しい試みは、奈良の夏の風物詩になってきました。


夏の夜、蚊帳に包まれた空間、ちょっとかっこいい茶農家さんたち。
奈良が一望できる幻想的なスペースで、煎茶の手ほどきを受けてみませんか?
もしかしたら煎茶のイメージが覆される体験かもしれません。


いつも空櫁に安全でおいしいお茶を届けてくれる
井ノ倉茶園の井ノ倉さんも出演されます。


完全予約制です。
詳しくは、空中大和茶カフェのブログで。




d0210537_20301143.jpg

[PR]
by askagoi | 2012-07-30 20:33 | 日々 | Comments(0)

夏の夜

d0210537_16375229.jpg


虫の音が聞こえ
夜もまたよし
[PR]
by askagoi | 2012-07-26 16:42 | 日々 | Comments(0)

お昼ご飯

お店を開けるときは自宅からお弁当を持ってくる。
持ってくるときはプラスチックのタッパに入っているのだが
食べるときは必ずうつわに盛り直す。

同じ料理だが単純にもこの料理に対するモチベーションが全く変わる。
そしてなんだか「ありがとう」という気持ちも湧いてくる。
それは食材に対して、うつわの作り手に対して、この環境に対して。

幸せは簡単につくれるものなのかもしれない。

d0210537_15511536.jpg

庭でとれたトマト、自家製カレーと野口淳さんのうつわ、須田二郎さんの木のスプーン、FUTAGAMIの真鍮の箸置きで。
[PR]
by askagoi | 2012-07-22 10:00 | 日々 | Comments(2)

嬉しい訪問者



本日、多鹿鋏製作所の四代目がお店に遊びにきてくれました!


d0210537_1223529.jpg

ハサミを手に取る大輔さん


以前、ブログでも紹介しました兵庫県の小野で
ハサミをつくっておられる若き四代目の大輔さん。
取り扱いさせて頂いている「TajiKa」という鋏のブランドは四代目が仲間と立ち上げたもの。
見た目も切れ味も心地よいハサミで、一生使い続けたい道具です。
お店を始める以前から「TajiKa」のハサミは絶対に取り扱いたいと決めていました。
工房を訪ねさせて頂いたのは去年です。
大輔さんとは一年ぶりの再会になるでしょうか。
とても嬉しいサプライズでした。

遠いところありがとうございました。
[PR]
by askagoi | 2012-07-21 13:31 | 日々 | Comments(0)

営業日のご案内

もうすぐ夏休みですね。

空櫁の営業は木〜日曜日ですが、祝日も営業しております。
明日の海の日も月曜日ですが、ひっそりとお店を開けております。
明日の奈良は海の日に相応しい気温になりそう。
店内は扇風機だけですが、土壁の昔の家なので比較的過ごしやすい。
どうぞ、よろしくお願い致します。


d0210537_233472.jpg

[PR]
by askagoi | 2012-07-15 23:04 | お知らせ | Comments(0)

団扇

d0210537_22521713.jpg


熊本の伝統的な団扇、栗川商店製の渋うちわに
田中隆博によるアートワークを重ねた団扇。

経年変化を帯びた古道具のようにも見え
何かを訴えてくるような、美術作品のようにも見える。
もちろん日常的に使える仕様になっている。

日本画絵の具を塗り重ね
柄の上部に錫をあしらっている。
時がたつにつれ錫が変化していく。


takahiro tanaka
[PR]
by askagoi | 2012-07-10 22:53 | ものづくり | Comments(0)

空 箱 そらばこ 展

d0210537_2249341.jpg

d0210537_22513668.jpg

武田晋一 web                  sonihouse web

d0210537_22535867.jpg

POPO blog                   針江のんきぃふぁーむ web
[PR]
by askagoi | 2012-07-04 22:54 | 展示・イベント案内 | Comments(0)

営業時間についてお知らせ


7/5(木)は都合により、午後4時までの営業になります。
ご迷惑をおかけ致しますがご了承ください。



d0210537_1537955.jpg

[PR]
by askagoi | 2012-07-03 15:37 | お知らせ | Comments(0)

sasicco

軽くて、丈夫、丸洗いが出来る
そんな鞄があります。




d0210537_1748233.jpg






愛知県の豊川市にある株式会社 タネイ。
90年にわたり、刺し子織という織り方の生地を使い
柔道や剣道、空手の道着を作り
日本の武道会に大きく貢献してきた会社。

そのタネイが数年前から道着の生地で鞄を作るようになったのだ。
それが「sasicco」というライン。
以前、私はこのバックの販売のお手伝いをさせて頂いたことがあり
それ以来、毎日そのバックを使っている。
道着というと重いイメージがあるが
予想を裏切って、とても軽い。
洗濯ができるのでいつでも清潔に保てる。
使う程に体に馴染んでゆく。
とても重宝している。


先日、その工場にお邪魔しました。

d0210537_17463573.jpg


d0210537_17465347.jpg



働いているのは女性のパートさんたち。
「パート」や「アルバイト」という言葉から連想するイメージは
きっとあまり良いものではないと思う。
素人っぽいイメージではないだろうか。
しかしここで働く彼女たちの意識は高い。
仕事に対するこだわりは職人そのもの。
今、こういった工場の多くが海外に移転し
確かな縫製、信頼できる技術を持っているところは、そう多くはないだろう。









d0210537_12234742.jpg





投げ飛ばされてもほつれない。
武道の精神を受け継ぐ鞄。
[PR]
by askagoi | 2012-07-01 12:27 | ものづくり | Comments(0)