空櫁 soramitsu 日々 blog

<   2014年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

奈良 川上村へ

昨日は奈良 川上村でご夫婦で作陶されている
いにま陶房さんのところへ。
かわいい娘さん二人と大自然な囲まれて
素敵な暮らしぶりをされています。

3/20から始まる展示に向けて作戦会議。
美味しいものや、魅力的なワークショップ。
家族のストーリーもお楽しみに!





d0210537_11205965.jpg

*滞在後半にやっと私と遊んできるようになった下の娘さん。おカッパ頭とほっぺがかわいいです。
[PR]
by askagoi | 2014-02-27 11:11 | 日々 | Comments(0)

発想の原点

本日は大阪堺の陶芸家 福岡彩子さんの元へ。
6月に行う彼女の蚤の市の打ち合わせに。
作家たちが、どのようなコレクションを眺めて
自分たちの創造に役立てているか
福岡さんの発想の原点となるものを見せて頂きました。

ときめいたものがたくさん!!


これはきっとおもしろい展示に。



d0210537_22122347.jpg

[PR]
by askagoi | 2014-02-24 22:17 | 日々 | Comments(0)

ぐるりと

昨日は美濃、土岐、瀬戸をぐるっと回りました。
たくさんいいこと、楽しみなことが増えました。




d0210537_14121072.jpg

[PR]
by askagoi | 2014-02-21 14:12 | 日々 | Comments(0)

今後の予定

空櫁の今後の予定をお知らせ致します。
店主もワクワクな内容です。
これからそれぞれの展示に向けて
いろんなところを飛び回ります!
どうぞ、楽しみにしていて下さいね。



3/20(木) 〜 30(日)
いにま陶房
イベント:だいどころ飛鳥


4/24(木) 〜 5/6(火)
須田二郎(木工)平野日奈子(陶)村上雄一(陶)


6/5(木) 〜 15(日)
福岡彩子(陶) 蚤の市


7/24(木)〜8/4(月)
qualia (硝子) 中村友美(金工)
イベント:デルベア(かき氷)


8/28(木) 〜 9/15(月)
fabrica.受注会(鞄)




*予定は変更される場合がございます。ご了承下さい。





d0210537_18111430.jpg

[PR]
by askagoi | 2014-02-18 20:10 | 日々 | Comments(0)

冬休みのお知らせ

空櫁の遅い冬休みのお知らせ。
誠に勝手ながら下記の日程はお休みさせて頂きます。

2/20(木)、21(金)、27(木)、28(金)


この休みを利用して新たな展示にむけて
準備していきたいと思います。

どうぞ、よろしくお願い致します。




d0210537_21465144.jpg

[PR]
by askagoi | 2014-02-17 15:47 | お知らせ | Comments(0)

営業中

d0210537_11415273.jpg





今日の仕事は人生初の雪掻きから。身体があったまる〜。

昨日は臨時休業せざるおえなかった空櫁ですが
本日はTsugaru こぎん刺し展を開催しております。
どうぞ、お足元にお気をつけてお越し下さいませ。
[PR]
by askagoi | 2014-02-15 11:43 | 日々 | Comments(0)

大雪のため臨時休業

雪がしんしんと降る朝。
こぎん刺しにピッタリの日ですが、
大雪のため出勤できそうもありません。
本日は臨時休業とさせていただきます。

どうぞ、よろしくお願い致します。



d0210537_1018572.jpg

[PR]
by askagoi | 2014-02-14 10:19 | 日々 | Comments(0)

こぎん刺しワークショップの様子

2月11日に米山知歩さんによるこぎん刺しのワークショップを開催いたしました。
今回、みなさんに制作頂いたのはコースター。
2パターンの文様の中から選び、
自分の好きな色の糸の組み合わせで刺していきます。
とっても可愛らしい先生の説明を受け
作業を開始してからはみなさん夢中で刺しておられました。

d0210537_12202371.jpg




制作の後は、津軽の郷土料理「けの汁」を食べて頂きました。
けの汁は今でも津軽地方の家庭で食べられているポピュラーな食べ物。
お米が貴重だった時代に、野菜やこんにゃくなどを米に見立てて細かく刻み
味噌で煮込んで食べたのが始まりです。
こぎん刺し同様、こちらの料理も生活の知恵から生まれたもの。

d0210537_12203747.jpg

*黒豆おむすびと大根のお漬け物と一緒に。須田二郎さんの木のお皿で。


冬の津軽に想いを馳せつつ楽しいワークショップとなりました。
参加頂いたみなさまありがとうございました。
[PR]
by askagoi | 2014-02-13 12:39 | 日々 | Comments(0)

こぎん刺し3

現在のこぎん刺しの状況といえば、
伝統的な文様を継承し守ってゆく弘前こぎん研究所や
そのモダンなパターンなどが手芸雑誌で紹介され
若い世代たちの支持もえています。
再びこぎん刺しをさす方が増えています。

今回「Tsugaru こぎん刺し展」に参加してくれているのは
それぞれ背景の違う三人です。

とてもモダンなパターンのこぎんを生み出す
こぎん刺し作家の米山知歩さん。
chiho yoneyama

グラフィックデザイナーとしてこぎん刺しを研究し
美しい文様をデザインと捉え様々な作品を生み出し
その斬新さからNHK番組「美の壺」にも出演された経験のある山端家昌さん。
kogin.net


山端さんが主催する「古作こぎん研究会」の
メンバーとして活動されている関真弓さん。


3者3様、それぞれの作品が並んでおります。



d0210537_1334078.jpg

*山端さんによるこぎん刺し作品。数字になっているのがわかりますか?
[PR]
by askagoi | 2014-02-10 13:17 | 日々 | Comments(0)

雪のこぎん刺し展

d0210537_121066.jpg


奈良も久ぶりに雪が積もりました。
今は雨にかわり、雪も溶けてゆきます。
ひと時の美しさ。

今日も Tsugaruこぎん刺し展 開催中。




あ、でもまた雪になってきました。
[PR]
by askagoi | 2014-02-08 12:03 | 日々 | Comments(0)