人気ブログランキング |

空櫁 soramitsu 日々 blog

中村友美さんのこと

今年から奈良に工房を構え、銅や真鍮、洋白を使い
匙や薬缶、身につける物などを制作している、中村友美さん。

とても小柄で可愛らしい容姿の彼女ですが
行動力とバイタリティとセンスを持った女性です。
鍛金といわれる、金属の板を金槌で叩いて叩いて
形を整形する方法で作品を作っています。


中村友美さんのこと_d0210537_1852841.jpg


この仕事を始める前まではインテリアデザイナーをされていました。
しかし赴任先の地でモノ作りをする人々に出会います。
マウスを握って画面に向かい、何年後かの製品をデザインしている自分とは違い
皆、素材に触れ、自分の手や感覚を信じ
今日思いついたことを明日には形にしている姿を見て
心の中で何かが動いたと彼女は言います。


中村友美さんのこと_d0210537_1854378.jpg



そんなとき、ある人に出会います。
とても素敵で偉大なご夫婦。
この道をめざすきっかけになった人たちです。
下の写真はその方から頂いた贈物です。

中村友美さんのこと_d0210537_1872198.jpg


彼女にとってこの作品が「今までで一番印象的だった贈物」です。
この貴重なものを、お借りして「贈り物展」で
そのエピソードとともに店内に展示させて頂きます。

みなさん、楽しみにしていて下さい。
by askagoi | 2012-11-27 11:14 | ものづくり | Comments(0)