人気ブログランキング |

空櫁 soramitsu 日々 blog

竹たがのお櫃、飯台

竹たがのお櫃、飯台_d0210537_12283888.jpg


現在開催中の「Syuro & Oke」展には
竹のたがで出来たお櫃や飯台が出品されています。

これらは青木康雄さんという職人さんが
昔ながらのやり方で全ての行程を一人で行い、作られています。
先月、山一の柴原社長に連れられて青木さんの工房を訪ねました。




竹たがのお櫃、飯台_d0210537_12454350.jpg


工房の外にはずらりと並んだ乾燥中のヒノキやサワラたち。
木の表面が灰色になるぐらい、ゆっくりとでもしっかりと乾燥させてゆきます。



竹たがのお櫃、飯台_d0210537_12403315.jpg


広い工房の中には、ずらりとカンナが100種類以上。
その大小さまざまなカンナに圧巻。
青木さんにとってはどれも必要なものです。


桶の作り方などをお聞きしていく中で、
「若いときは東京でプロダクトデザイナーをやっていたんだよ」
と、話して下さり私は
「!!」
となりました。私も前職はデザイナーの端くれ。
もっとお話を聞いてみたいと思わず前のめりになりました。




つづく
by askagoi | 2015-06-24 16:28 | ものづくり | Comments(0)