空櫁 soramitsu 日々 blog

.

d0210537_11474859.jpg


空櫁 soramitsu


〒630-8301
奈良市高畑町1445-1

OPEN 木〜日曜日・祝日 11:00 〜 18:00 冬季(12~3月)〜17:00 
    *展覧会中は営業日が変動します


facebook











[PR]
# by askagoi | 2018-12-31 11:28 | お店について | Comments(2)

地図

d0210537_19255079.png



○ 歩いてお越しの方
  近鉄奈良駅から徒歩30分ほど。
  春日大社の参道を通ってくるコースがおすすめです。

○ バスでお越しの方
  近鉄、JR奈良駅から市内循環(内・外)バス
  または高畑町行きバスに乗り破石町(わりいしちょう)で下車。
  山に向かって徒歩12分ほど。看板を見つけるまでひたすら登ってください。

○ 車でお越しの方
  駐車場2台完備
  旅籠 長谷川の駐車場 左側 一番奥から2台分
  No.1、No.2をご利用ください。
  満車の場合はお近くのパーキングにお願いします。
 






.
[PR]
# by askagoi | 2018-11-10 10:26 | 日々 | Comments(0)

RIVER 入荷のお知らせ

d0210537_11303195.jpg



昨年末のFOLKLORE 演奏会は心に残っています。
trio編成になって初のシングル「RIVER」が届きました。
7インチのアナログ仕様ですが
プレーヤーをお持ちでない方も
音源はダウロードクーポンから
ダウンロードしていただくこともできます。








.



[PR]
# by askagoi | 2018-02-17 11:36 | お知らせ | Comments(0)

入荷のお知らせ

d0210537_14284003.jpg


奈良 宇陀で作陶されている尾形アツシさんのうつわを入荷いたしました。
ひとつの作品にいくつもの見所が詰まっている尾形さんのうつわ。
何度使っても新しい発見があります。



d0210537_14285717.jpg
d0210537_14312900.jpg
d0210537_14315315.jpg
d0210537_14324131.jpg


空櫁はしばらく常設展示中です。
様々な作り手の作品に触れていただくよい機会です。
是非、遊びに来てくださいね。





.

[PR]
# by askagoi | 2018-02-10 14:39 | お知らせ | Comments(0)

安比塗と岩手もの 展

d0210537_15503337.jpg

安比塗と岩手もの 展
3.1 thu - 18 sun
11:00〜17:00
休み:火曜、水曜


しんしんと雪の降る岩手でコツコツ真面目に作られた
堅牢な漆器 安比塗と岩手のよきものたちが集います。
南部鉄のフライパンに、盛岡の自家焙煎珈琲豆、
バフンと地熱で育てたマッシュルームや
盛岡のふだんの暮らしを伝えるミニコミ誌など。
北の大地のよきものを見つけにお越しください。

安比塗漆器工房/小笠原鋳造所/喫茶carta
ジオファーム 八幡平/てくり/六月の鹿



喫茶carta 3.11 sun、12 mon 

盛岡の人気店 喫茶cartaがやってきます!
安比塗のお椀で美味しいランチとお汁粉をどうぞ。

11:00−14:00 おひる *要予約
自家製パンとスープのセット(珈琲付)1400円 16セット限定
14:00−17:00 おやつ
お汁粉、クッキー、パウンドケーキと珈琲やお茶




漆器を「使う 洗う 仕舞う」 3.18 sun 

漆器を恐れることなかれ。
クラフトバイヤー日野明子さんと
安比塗の塗師 工藤理沙さんによる漆器のお話会。
漆器を使うところから洗って仕舞うところまで
漆の楽しさを存分にお話していただきます。
kitchenworkの特製スープ付き。

時 間 11:00〜、14:00〜 *要予約
話 手 日野 明子、工藤 理沙
料 金 ¥600(岩手のマッシュルームスープ付)












.


[PR]
# by askagoi | 2018-02-09 16:29 | 展示・イベント案内 | Comments(0)

インコちゃん

d0210537_17215319.jpg


今日は秋の展示会に向けて大阪で打合せ。
インコのハナちゃんも参加。
楽しい展開になりそうでわくわく。










.

[PR]
# by askagoi | 2018-02-05 17:29 | 日々 | Comments(0)

new


昔の我谷盆は生の栗の木を彫った後
囲炉裏の上に置いて乾かしていました。
だから何も塗っていないのに飴色になっています。

兼ねてからこの質感を出したいと研究していた
森口信一さんが自身の我谷盆を燻すことに成功されました。
仕上がった作品は古作と見間違うかというほどの出来栄え。
ほんのり艶っぽく、こっくりとした色合い。
スモーク薫る新作の我谷盆です。



d0210537_16303872.jpg

















.

[PR]
# by askagoi | 2018-02-02 16:45 | 日々 | Comments(0)

再び

d0210537_12214100.jpg


朗報!
展示の後半は完売していた
大沼ショージさん作のカレンダーですが
なんと、数部発掘されたようです!!
もし欲しい方がいらっしゃいましたら空櫁まで。
2/4(日)までにご連絡ください。
地方発送も可能です。


price:¥2700 10%OFF → ¥2430


あの美しい活版カレンダーが
誰かの元で役立ったら嬉しいです。









.

[PR]
# by askagoi | 2018-02-02 12:31 | お知らせ | Comments(0)