空櫁 soramitsu 日々 blog

カテゴリ:展示・イベント案内( 137 )

HOUSE 展

d0210537_16560750.jpg
写真はイメージです


HOUSE 展
7.5 thu - 16 mon
11:00〜18:00
closed 火、水


私が旅に出ているとき
私が仕事に出ているとき
私が家で寛いでいるとき
そばにあった大切なものたち

空櫁にてHOUSE 展と題した
蚤の市を開催いたします。
古くて新しい出会いを
探しにお越しください。


▶ 7.5 start
福岡彩子/陶芸家
暮らしの道具・手回りの品
※福岡さんの作品の販売はございません
空櫁
古民具・食器・商品サンプル・本

▶ 7.12 start
東泰秀/写真家
スタンドライト・光の写真
甲斐みのり/文筆家
日用品・本・商品サンプル

◉会期後半にお二方の商品が新たに加わります





7.14土〔 だいどころ飛鳥のお弁当 〕

展示に合わせてお家がテーマのお弁当を
だいどころ飛鳥さんに作っていただき販売いたします。
15食限定。ご予約をお願いいたします。

価 格| ¥1296
予 約| soramitsu.shop@gmail.com
(お名前、お電話番号、数を添えてご連絡ください。
返信をもってご予約完了といたします。)

*ご予約数に達しました。キャンセル待ちを受け付けております。














.



[PR]
by askagoi | 2018-06-14 14:38 | 展示・イベント案内 | Comments(0)

5.20 sun 木で食す・17時からの回を追加しました

d0210537_16403423.jpg



カリフォルニア料理をベースとする
高橋夫妻のマクロビ昼食会。
お酒にも合う味とボリュームは新感覚のマクロビ料理です。
数年前に京丹波に移住した高橋夫妻。
その頃から無農薬でお米と野菜を育てはじめました。
自ら栽培した食材を使い料理を提供する半農、半シェフの暮らし。
きっと今の高橋シェフが作るものは
地に足のついたお味がすることでしょう。
みどりの風がふく頃、木の器にのせてコースで召上っていただきます。


時 間 11:00〜(満員御礼)、 13:30〜(満員御礼)、17:00~満員御礼) *要予約
料 理 高橋慎也、由夏
食 器  須田二郎、中島信太郎
料 金  ¥3,500
予 約  soramitsu.shop@gmail.com
*お名前、電話番号、参加人数と希望日時を添えてご連絡下さい。
返信をもってご予約完了とさせていただきます。



*キャンセル待ちも受付けております







.

[PR]
by askagoi | 2018-04-19 15:20 | 展示・イベント案内 | Comments(0)

wood × wood 展

オープン当初から毎年開催してきた須田二郎さんの展示も7回目。
今回はwoodturnig界の若手ホープ 中島信太郎さんとの二人展です。



d0210537_12490617.png



wood × wood 展
5.3 thu - 20 sun
11:00〜18:00
休み:火曜、水曜

須田 二郎
中島 信太郎

昔、木こりだった須田二郎さん。
あるとき木を削ってみると
その美しさにハッと驚きます。
woodturningとは木を回転させながら
削ってゆく木工技術のこと。
須田さんも中島さんも
この手法で作品を作ります。
まだみずみずしい生木をセットし
器の形に切り出したときは
まん丸なのに、木が乾いていくにつれ
おおらかにたわみ、うねり
木がなりたい形になってゆく。
それはとても自然で愛らしい形。
そんな木の道具を探しに
ぜひ、おでかけください。



woodturning 実演 〕 5.12土、13日
作家によるwoodturnigの実演を行います。
木が器になるまでの大迫力な様子をご覧ください。
須田さんによる木工よろず相談も承ります。

須田二郎 … 両日在店
中島信太郎 … 13日のみ在店


木で食す 〕 5.20日  *要予約
カリフォルニア料理をベースとする
高橋夫妻のマクロビ昼食会。
お酒にも合う味とボリュームは新感覚のマクロビ料理です。
お米や野菜も高橋さん自らが作られています。
みどりの風がふく頃、木の器にのせて
コースで召上っていただきます。

時 間 11:00〜(満員御礼)、 13:30〜満員御礼17:00〜満員御礼
料 理 高橋慎也、由夏
食 器  須田二郎、中島信太郎
料 金  ¥3,500
予 約  soramitsu.shop@gmail.com
*お名前、電話番号、参加人数と希望日時を添えてご連絡下さい。
返信をもってご予約完了とさせていただきます。




d0210537_14414058.png










.


[PR]
by askagoi | 2018-04-06 14:42 | 展示・イベント案内 | Comments(0)

3.18 sun 漆器を「使う 洗う 仕舞う」

d0210537_13234853.jpg



『消費者をやめて愛用者になろう』
といったのは、工業デザイナーの秋岡芳夫氏。

今年も「ひとり問屋」を営む日野明子さんが空櫁にやってきます。
日野さんは秋岡氏のもとで学び、今は全国の工房や工場をまわりながら
モノとヒトをつなげるお仕事をされています。
彼女が紹介するものには嘘がありません。だって愛用者ですから。

そんな日野さんが自宅で使ううつわのほとんどは漆器。
なぜなら軽くて口当たりが良く、壊れにくくて
寒い日でも料理が冷めないからです。
漆は敷居が高いイメージがありますが
実はそんなことないんです。

安比塗の塗師 工藤理沙さんとともに
日野明子さんがお話会を開いてくださいます。
実際に使って、洗って、仕舞うまでを体験していただきます。
漆器に興味はあるけれど、なかなか手にする機会がなかった方
持っているけどいまいち使いこなせていない方
是非、この機会にご参加下さい。

安比塗の工房がある岩手 八幡平(はちまんたい)市の
美味しいマッシュルームを使ったスープを
KITCHENWORKさんがご用意してくださいます。
当日はフレッシュマッシュルームの販売もございます。
こちらもお楽しみに!



漆器を「使う 洗う 仕舞う」 3.18 sun

時 間 11:00〜、14:00〜 *要予約(お子様も参加いただけます)
話 手 日野 明子工藤 理沙
料 理 KITCHENWORK 松本知沙
料 金 ¥600(岩手のマッシュルームスープ付)


各種ご予約は空櫁まで 
soramitsu.shop@gmail.com
(参加人数と日時、電話番号を添えてご連絡下さい。返信をもってご予約完了とさせていただきます。)










日野 明子
-------------------------------------------
1967年神奈川県生まれ。
共立女子大学にたまたま入学したら、工業デザイナーの秋岡芳夫先生に
習うという幸運に恵まれ、手仕事の面白さに目覚める。
小さな商社に入社し、北欧デザインと日本の食器などの営業を7年。
1999年に独立。
その後はひとりで問屋業、展覧会企画、雑誌編集協力、地場産業アドバイザー、
大学講師など、ものづくりに関わることで、面白そうなことには
いろいろ顔を突っ込んでいる。
著書:うつわの手帖〈1〉お茶、うつわの手帖〈2〉ごはん、台所道具を一生ものにする手入れ術:




工藤 理沙
-------------------------------------------
1979年生まれ 奈良県出身
愛知教育大学総合造形コース漆芸専攻 卒業
岩手県八幡平市安代漆工技術研究センター 修了
同センター 助手勤務
安比塗漆器工房 勤務
東京銀座 静鹿ギャラリー、盛岡 ギャラリーなどで
グループ展 出展
浄法寺塗伝統工芸士










.

[PR]
by askagoi | 2018-02-24 14:51 | 展示・イベント案内 | Comments(0)

3.11sun、12mon 喫茶carta

d0210537_14355859.jpg




カルタさんのことを知ったのは音楽の青木隼人さんから。
全国を旅しながら演奏会を行う青木さんに
ある日、一番好きな場所はどこですか?と尋ねたことがあった。
その答えが盛岡の「喫茶 carta」 だった。

「carta」は、ポルトガル語で「手紙」という意味。
10席ほどの小さな店内は自分と向き合える静かな空間で
穏やかで柔らかなご夫婦のさりげない心配りも心地よい。
普段は気づかない小さなことにも気付かされ
優しい気持ちになれる場所。

そんなカルタのお二人が盛岡から奈良にやってきます!
3/1(木)から始まる「安比塗と岩手もの展」の期間中に
安比塗のお椀でランチやお汁粉を出してくださいます。
シンプルだけどとてもこだわりのあるメニューたち。
私は楽しみでなりません。
是非、「喫茶 carta」を体験しにお越しください。




喫茶carta 3.11 sun、12 mon

◉ 11:00 - 14:00  おひる *要予約
  自家製パンとスープのセット(珈琲付)1400円 16セット限定
 (ご予約は取置きですので、規定内のお好きな時間にお越しください)
14:00 - 17:00  おやつ
  お汁粉、クッキー、パウンドケーキと珈琲やハーブティー

ご予約は空櫁まで soramitsu.shop@gmail.com
(日取り、参加人数と電話番号を添えてご連絡下さい。返信をもってご予約完了とさせていただきます。)
















.
[PR]
by askagoi | 2018-02-22 16:04 | 展示・イベント案内 | Comments(0)

安比塗と岩手もの 展

d0210537_15503337.jpg

安比塗と岩手もの 展
3.1 thu - 18 sun
11:00〜17:00
休み:火曜、水曜


しんしんと雪の降る岩手でコツコツ真面目に作られた
堅牢な漆器 安比塗と岩手のよきものたちが集います。
南部鉄のフライパンに、盛岡の自家焙煎珈琲豆、
バフンと地熱で育てたマッシュルームや
盛岡のふだんの暮らしを伝えるミニコミ誌など。
北の大地のよきものを見つけにお越しください。

安比塗漆器工房/小笠原鋳造所/喫茶carta
ジオファーム 八幡平/てくり/六月の鹿



喫茶carta 3.11 sun、12 mon 

盛岡の人気店 喫茶cartaがやってきます!
安比塗のお椀で美味しいランチとお汁粉をどうぞ。

11:00−14:00 おひる *要予約
自家製パンとスープのセット(珈琲付)1400円 16セット限定
14:00−17:00 おやつ
お汁粉、クッキー、パウンドケーキと珈琲やお茶



フレッシュマッシュルームの販売 3.16 fri - 18 sun  

岩手 八幡平(はちまんたい)のバフンと温泉地熱で育てられた
フレッシュなマッシュルームたちが届く3日間。
プリッとした食感と濃厚なお味をお試しください。



漆器を「使う 洗う 仕舞う」 3.18 sun 

漆器を恐れることなかれ。
クラフトバイヤー日野明子さんと
安比塗の塗師 工藤理沙さんによる漆器のお話会。
漆器を使うところから洗って仕舞うところまで
漆の楽しさを存分にお話していただきます。
kitchenworkの特製スープ付き。

時 間 11:00〜、14:00〜 *要予約
話 手 日野 明子、工藤 理沙
料 金 ¥600(岩手のマッシュルームスープ付)


各種ご予約は空櫁まで 
soramitsu.shop@gmail.com
(参加人数と日時、電話番号を添えてご連絡下さい。返信をもってご予約完了とさせていただきます。)











.


[PR]
by askagoi | 2018-02-09 16:29 | 展示・イベント案内 | Comments(0)

募集中

d0210537_12202980.jpg

お正月も終わりいつもの暮らしへ。
来週は日常料理を楽しくしてくれる
ふじわらさんが空櫁にやってきます。
関西では貴重な機会のお料理教室。
まだお席がございますので
興味のある方は是非、ご参加ください。


_________________________________________________


東京 東小金井にある人気店「あたらしい日常料理 ふじわら」。

ふじわらを主催する藤原奈緒さんによる
お食事会形式の料理教室です。

冬の奈良の食材を使って
二川さんのうつわを用いたお料理の盛り付けや

文章では伝えきれない素材の生かしかたをお伝えいたします。
お食事は空櫁の竃で炊いたご飯とともにお出します。


日 時:1.14sun 12:30〜
    1.15mon 11:00〜(満)、14:30〜

講 師:藤原奈緒
器:二川修
参加費:¥6,000
持ち物:筆記用具
ご予約は空櫁まで soramitsu.shop@gmail.com
(参加人数と日時、電話番号を添えてご連絡下さい。返信をもってご予約完了とさせていただきます。)











.

[PR]
by askagoi | 2018-01-06 12:24 | 展示・イベント案内 | Comments(0)

1.14,15 あたらしい日常料理教室

d0210537_18390846.jpg



東京 東小金井にある人気店「あたらしい日常料理 ふじわら」。
ふじわらを主催する藤原奈緒さんによる
お食事会形式の料理教室です。

冬の奈良の食材を使って
二川さんのうつわを用いたお料理の盛り付けや

文章では伝えきれない素材の生かしかたをお伝えいたします。
お食事は空櫁の竃で炊いたご飯とともにお出します。


日 時:1.14sun 12:30〜
    1.15mon 11:00〜(残席1名様)、14:30〜

講 師:藤原奈緒
器:二川修
参加費:¥6,000
ご予約は空櫁まで soramitsu.shop@gmail.com
(参加人数と日時、電話番号を添えてご連絡下さい。返信をもってご予約完了とさせていただきます。)









.

[PR]
by askagoi | 2017-12-24 17:03 | 展示・イベント案内 | Comments(0)

二川修 陶展

次回、企画展のお知らせです。
年の終わりと始まりは二つの展示を同時開催いたします。
もうひとつのお知らせは陶芸家二川修さんの展示です。




d0210537_16561626.jpg


二川修 陶展

2017.12.14 thu – 2018.1.15 mon 11:00〜17:00
closed 12/19 tue、20 wed、26 tue、27 wed、30 sat、31sun、1/1 mon、9 tue、10wed

*12/17sunは12時よりオープン *1/2〜5は16時までのオープン

二川さん在店日:12/14 thu、17sun、1/14sun


色、かたち、佇まい。その奥に広がる世界。
光と陰のように対比する二つの釉薬を使い分け
出来上がる二川修さんのうつわたち。
使うたびに発見があり、うつわに愛が宿ってゆきます。
今展では新作のランタンも登場予定です。
どうぞご高覧ください。

会期中は̋二川さんと親交のある東京 小金井の
”あたらしい日常料理 ふじわら”のおいしいびん詰めも届きます。




d0210537_17001514.jpg




あたらしい日常料理教室

主催する藤原奈緒さんによるお食事会形式の料理教室です。
二川さんのうつわを使い、お料理の盛り付け方や
料理や素材のあれこれ。

日 時:1.14sun 12:30〜、1.15mon 11:00〜
講 師:藤原奈緒
器:二川修
参加費:¥6,000
ご予約は空櫁まで soramitsu.shop@gmail.com
(参加人数と日時、電話番号を添えてご連絡下さい。返信をもってご予約完了とさせていただきます。)














.


[PR]
by askagoi | 2017-11-19 17:12 | 展示・イベント案内 | Comments(0)

reverse 大沼ショージ写真展



次回、企画展のおしらせです。
年の終わりと始まりは二つの展示を同時開催いたします。
まず初めのお知らせは写真展から。





d0210537_18574072.jpg

reverse 大沼ショージ 写真展

 
2017.12.14 thu – 2018.1.15 mon 11:00〜17:00
closed 12/19 tue、20 wed、26 tue、27 wed、30 sat、31sun、1/1 mon、9 tue、10wed

*12/17sunは12時よりオープン *1/2〜5は16時までのオープン

大沼さん在店日:12/14 thu、16 sat





巻き戻して聴くということ
立ち戻って見るということ

音の向こう
紙のはざま
あるいは箱の中

音の川をのぼる
ページの山脈をのぼる

そこには記憶と少しズレのあるかつてがある


reverse
写真:大沼ショージ
音楽:FOLKLORE



未草、Roundabout、ヒトト。
この3つの場所の何か、をとどめておきたくて撮影。
FOLKLOREもまた、そこで門出を祝った。





d0210537_19101490.jpg


FOLKLORE 演奏会

12.16 sat 17:00 start 定員に達しました
charge ¥3,500(温かいスープ付き) 要予約
AOKI,hayato haruka nakamura 
内田 輝


三年ぶりとなるFOLKLORE演奏会。
2016年からソプラノサックス奏者の内田輝さんも加わり
さらに厚みを増しました。ひとときの音の旅路をお楽しみください。

ご予約は空櫁まで soramitsu.shop@gmail.com
(参加人数と日時、電話番号を添えてご連絡下さい。返信をもってご予約完了とさせていただきます。)
*キャンセル待ち受け付けております











.


[PR]
by askagoi | 2017-11-18 16:21 | 展示・イベント案内 | Comments(0)