人気ブログランキング |

空櫁 soramitsu 日々 blog

カテゴリ:展示・イベント案内( 163 )

わが家の手前みそ講座


わが家の手前みそ講座_d0210537_00192714.jpeg



「手前みそ」の語源は
昔は「手前」つまり各家庭で味噌を作っており
その味噌は配合・環境・時間など
家ごとに味わいが異なっていました。
それを自慢した事から生まれた言葉が「手前みそ」です。

そんな自分だけのお味噌をkitchenworkさんに
教わりながら仕込んでみませんか?
滋賀の柴田さんが作る無農薬の大豆を使って
お米と麦のダブル麹でたっぷり3kg仕込んで頂きます。
時が経つごとに、まろやかで甘みがあるお味噌に。
講座の後はkitchenworkさん特製の
大豆入り麹カレーを召し上がっていただきます。




<わが家の手前みそ講座>

日 時  2020年2月7日(金)満員御礼、9日(日))満員御礼
    12:00〜(1.5時間程度)
講 師  kitchenwork 松本知沙
定 員
 6名様程度
料 金  6500(お味噌3kg、ランチ付)

件名を「わが家の手前みそ」としていただき
ご希望の日、お名前、人数、お電話番号を添えてご連絡下さい。
返信をもってご予約完了とさせていただきます。

*キャンセル待ちを受付けております















by askagoi | 2020-01-10 14:54 | 展示・イベント案内 | Comments(0)

濃茶のこたつ茶会 *キャンセルがでました

濃茶のこたつ茶会 *キャンセルがでました_d0210537_18405163.jpg



「こたつ茶会」というものを
数年開催して参りましたが
この度は
「濃茶のこたつ茶会」を開きます。
料理もご用意します。
本格的な「こたつ茶会」に
どうぞお越しください。

特別な作法などございません。
気軽にご参加ください。





《 濃茶のこたつ茶会 》

日 時  1月26日(日) 12時〜15時頃(満員御礼)、16時〜19時頃(残2席)
     1月27日(月) 12時〜15時頃(満員御礼)
亭 主  土屋裕
料 理  蕎麦・菜食 一如庵
定 員  各回8名様
参 加 費  8000+税(食事付)
場 所  空櫁 奈良市高畑町1445-1

お申込みは空櫁まで soramitsu.shop@gmail.com
*件名を《 濃茶のこたつ茶会 》としていただき
お名前、お電話番号、参加人数と希望日時(第2希望まで)を
添えてご連絡下さい。返信をもってご予約完了とさせていただきます。

*キャンセル待ちも受付中


土屋 裕
1988 尾張名古屋の茶家、尾州久田流に入門。
2002 奈良で庭仕事を始める。古川三盛氏に師事。
2008 土屋作庭所設立
2013 空櫁で初のこたつ茶会を開催


2005年、奈良県 榛原に開業。
山里の築二百年近い古民家にて
自家製粉の手打ち蕎麦をメインに
地野菜を使った『菜食』にこだわる。
野菜の大切さを心に届ける気持ちで
日々向き合っている。
ミシュランガイドで2011年より8年連続で星を獲得。









by askagoi | 2019-12-27 20:54 | 展示・イベント案内 | Comments(0)

ふくよかな視点 supple mind より

ふくよかな視点 supple mind より_d0210537_15405397.jpg




陶芸家 福岡彩子



佇まいが
絶対的に
美しく在ること



というのが、彼女のコンセプト。
「モノ」そのものより空間における余白が大切。
初めてそれを知った時、私はとても感銘を受けました。
確かに彼女がつくるものはどこがいいというより
全体から滲みでる美しさがある。
主張しすぎず、そっと置くだけで
空間をステキに変えてしまう。
もちろん、使い勝手も抜群です。

一貫したコンセプトをもちながらも
自由に思考を行き来させ
制作に向き合ってこられた福岡さん。
19日から始まる【 ふくよかな視点 】では
今まで作りためてきた
バリエーション豊富な作品たちが並びます。
そんな作品から彼女が考えてきたことを
感じてとってもらえたら嬉しいです。






______________________________

ふくよかな視点 
supple mind

2019.12.19 thr - 2020.1.5 sun
12:00 - 17:00
会期中休み
12.24 tue、25 wed、30 mon、31tue
1.1 wed

日下部一司
福岡彩子
















.








by askagoi | 2019-12-17 15:42 | 展示・イベント案内 | Comments(0)

ふくよかな視点 supple mind



次回展のお知らせです。
次は一味違った展示会。
モノの見方、視点について。
【 美術家と陶芸家 二人展 】です。






ふくよかな視点 supple mind_d0210537_13175957.jpg




ふくよかな視点

2019.12.19 thr _ 2020.1.5 sun
12:00 _ 17:00 
会期中休み
12.24 tue、25 wed、30 mon、31tue
1.1 wed


風景をなぞる。
同じ風景だけど
視点を変えると
見えてくる物語。
日下部一司さんは
日常の風景から
新しい世界を切り取る。
そして、私たちの心を
やわらかくしてくれる。

いつの時代でも
色褪せることのない
軽やかでモダンなうつわを作る
福岡彩子さん。
作品を生み出す根本は
「モノの見方」にある。
彼女が考えてきた様々なこと。


二人の"ふくよかな視点”を
ご高覧ください。








----------------------------------------------------
1953 岐阜県生まれ
1976 大阪芸術大学 芸術学部美術学科 版画専攻 卒業

日常生活を通しての視点や対象となる物のあり方から、
視覚の作用と認識(捉え方)の問題に触れる作品を制作してきた。
版画や写真・経年劣化した素材による立体作品等
様々な媒体と手法を用いて発表を続けている。


----------------------------------------------------
1966 大阪 堺市に生まれる
1989 同志社女子大学 家政学部家政学科卒業
2001 英国バーススパ大学 美術学部陶芸学科中退

彫刻家 福岡道雄を父に持ち、幼い頃からアートに囲まれて育つ。
様々な仕事を経て陶芸を学ぶため渡英。帰国後、作陶を続ける。
作品づくりにおいて日下部氏から影響を受ける。



*今展よりopen時間が12:00〜となりますのでご注意ください。
*年始は1/2(木) から営業しておりますが、2(木) と3(金) は専用駐車場をご利用いただけません。
公共の交通機関をご利用いただくか、お車は近くのパーキングにお願いいたします。












by askagoi | 2019-12-01 13:13 | 展示・イベント案内 | Comments(0)

束子と土鍋のおいしい教室


束子と土鍋のおいしい教室_d0210537_11545166.jpg




ぜひ、皆さんに体験していただきたい
土鍋と束子の活用術。
土鍋料理は簡単でゴージャス!
様々な土鍋を使ってバラエティ豊かな
土鍋料理を学ぶお料理教室です。
相性抜群のシュロ束子で
準備から後片付けまで
束子の活用法も教えていただきます


束子と土鍋のおいしい教室

日 時 :11月1日(金)  11時〜(満員御礼) / 16時半〜(満員御礼)
    11月2日(土) 11時〜(満員御礼) / 16時半〜(満員御礼)
講 師 :長谷園 竹村謙二
    髙田耕造商店 髙田大輔
定 員 : 各回8名さま
料 金 : 4,000(食事付き) *要予約
空櫁まで soramitsu.shop@gmail.com
*件名を《 おいしい教室 》としていただき
お名前、電話番号、参加人数と希望日時(第2希望まで)を
添えてご連絡下さい。返信をもってご予約完了とさせていただきます。

*各回のキャンセル待ちも受付けております




長谷園 竹村謙二
-------------------------------------------------
土鍋にいそしんで30年と数年
土鍋を使った様々な料理を提案。
現在は長谷園の土鍋コーディネターとして
土鍋の魅力を広く伝える活動に従事している。
「土鍋が世界を平和に導く。」がスローガンの土鍋伝道師。



髙田耕造商店 髙田大輔
-------------------------------------------------
地元の棕櫚(しゅろ)産業が衰退していなくなかで
自分たちのルーツをこのまま途絶えさせてはいけない」
と10年前に奮起。現在は”棕櫚のある生活、
人にも自然にも、やさしい暮らし”をモットーに
棕櫚山の手入れから製造、営業、プロモーション活動と走り回っています。











by askagoi | 2019-10-03 12:33 | 展示・イベント案内 | Comments(0)

束子と土鍋のおいしい関係

束子と土鍋のおいしい関係_d0210537_12105505.jpg




束子と土鍋のおいしい関係
2019.10.31 thr _ 11.10 sun
11:00 ー18:00 休み 火曜、水曜

高田耕造商店 × 長谷園


シュロの束子を一度使ったら
束子のない生活なんて考えられなくなった。
シチューや煮物、蒸し料理にスモークやデザートまで
土鍋でこんなにも豊かにお料理ができるなんて思いもしなかった。
おすすめのシュロ道具と土鍋たちが一堂に集います。

※ 長谷園の商品は受注制となります。



《 束子と土鍋のおいしい教室 》
土鍋料理は簡単でゴージャス!
様々な土鍋を使ったお料理教室です。
相性抜群のシュロ束子で
準備から後片付けまで学んでいただきます。

日 時 :11月1日(金)、2日(土) 11時/16時半
講 師 :長谷園 竹村謙二
    高田耕造商店 高田大輔
定 員 : 各回8名さま
料 金 : 4,000(食事付き) *要予約
空櫁まで soramitsu.shop@gmail.com
*件名を《 おいしい教室 》としていただき
お名前、電話番号、参加人数と希望日時(第2希望まで)を
添えてご連絡下さい。返信をもってご予約完了とさせていただきます。





















by askagoi | 2019-10-03 11:36 | 展示・イベント案内 | Comments(0)

白 秋 茶 会

白 秋 茶 会_d0210537_14271842.jpeg




9/19より始まる【 生形由香展 - 花と動物 - 】の
期間中に囍茶さんによる中国茶会を催します。
白秋の日に、生形さんの生み出される白を愛で
茶を楽しむ時を過ごしたいと思います。
特別な作法はございません。気軽にご参加ください。




《 白 秋 茶 会 》

日 時:9.22 sun 10:00〜(満員御礼)、13:00〜(満員御礼)
    9.23 mon 10:00〜、13:00〜(満員御礼)
茶  :囍 茶
器  :生形由香
定 員:各回8名さま
料 金:5,000 点心付 *要予約
空櫁まで soramitsu.shop@gmail.com
*件名を《 白 秋 茶 会 》としていただき
お名前、電話番号、参加人数と希望日時(第2希望まで)を添えてご連絡下さい。
返信をもってご予約完了とさせていただきます。











.

by askagoi | 2019-08-30 11:18 | 展示・イベント案内 | Comments(0)

生形由香 展 花と動物

生形由香 展 花と動物_d0210537_19452143.jpg






生形由香 展 花と動物
2019.9.19 thr _ 29 sun
11:00 ー 18:00 休み 火曜、水曜


千年以上も前の作り手知らずのうつわに
心を動かされた事があるように
生形さんのうつわからも
あの頃のような香りが匂い立つ。
花や動物が踊るそのうつわを見ていると
なんとも雅やかな気持ちなります。

作家在店日
9.22 sun / 23 mon


《 白 秋 茶 会 》
囍茶さんによる中国茶会を催します。
白秋の日に、生形さんの生み出される白を愛で
茶を楽しむ時を過ごしたいと思います。
気軽にご参加ください。

日 時:9.22 sun、23 mon 10:00〜、13:00〜
茶  :囍 茶
定 員:各回8名さま
料 金:5,000 点心付 *要予約
空櫁まで soramitsu.shop@gmail.com
*件名を《 白 秋 茶 会 》としていただき
お名前、電話番号、参加人数と希望日時(第2希望まで)を添えてご連絡下さい。
返信をもってご予約完了とさせていただきます。












by askagoi | 2019-08-21 19:46 | 展示・イベント案内 | Comments(0)

遥遥 原画 展 


遥遥 原画 展 _d0210537_18362305.png





海は
何に
似ているか

おそらく
何 にも
似て いない




あれは3年前の秋
詩人が書いた言葉にイラストレーターが絵を添える
という展示「うたうことば展」を空櫁で開催しました。
その会に参加してくれていた
詩人 小鳩ケンタさんと
イラストレーターのイケダユーコさんは
その後も詩と絵のやりとりを続け
二人の往復書簡はこの度、【遥遥 はるばる】という
書籍にまとめられました。
装幀はKIGIPRESSの森香菜子さん。
出版記念に【遥遥 はるばる】原画展を
空櫁にて開催いたします。
書籍にはない新作も登場します。

8/3(土)と8/4(日)は
お菓子とコーヒー研究室ハマ・ノ・テlaboさんが
出張喫茶に来てくださいます。
この日は作家も在店予定です。
また会期中は空櫁の「きまぐれ喫茶」もopenしてますので
長い坂を上がったそのあとに
詩と絵と冷たい飲み物で
夏のおばあちゃん家に来たような
ひとときを楽しみにお越しください。



遥遥 原画展 in 奈良・空櫁

8.3(土) → 12(月・祝)
11:00 → 18:00
休み: 月、火、水

8.3(土)、4(日)
ハマ・ノ・テ出張喫茶店
作家も在店(イケダさんは15時から)
















by askagoi | 2019-07-20 18:05 | 展示・イベント案内 | Comments(0)

7/7(日)、8(月) おいしいご飯のすすめ *追加開催

7/7(日)、8(月) おいしいご飯のすすめ *追加開催_d0210537_13445729.jpeg



まな板は一枚板と
接ぎ木のものとどちらがいい?


まだ桜も咲き始めの頃、kitchenworkさんを連れて
おけの里、長野県南木曽町を訪ねました。
おけやおひつ、曲げ物の制作現場をまわりながら
山一の柴原社長は木のこと道具のことを
丁寧に教えてくださいました。
『おいしいご飯のすすめ』は今まで知らなかった
木の道具のことを楽しく学べる会です。
もちろんお話の後のせいろ料理もどうぞ楽しみに。


<おいしいご飯のすすめ>

日 時 | 7月7日(日) 11時〜(満席)、13時半〜 (満席)
    7月8日(月) 11時〜(満席)、13時半〜 (満席)
お 話 | 山一 柴原 孝
料 理 | kitchenwork 松本 知沙
参加費 | 3,000( 昼食付) *要予約
空櫁まで soramitsu.shop@gmail.com

*お名前、電話番号、参加人数と希望日時を添えてご連絡下さい。
返信をもってご予約完了とさせていただきます。

キャンセル待ちも受け付けております














by askagoi | 2019-06-20 17:03 | 展示・イベント案内 | Comments(0)