人気ブログランキング |

空櫁 soramitsu 日々 blog

<   2017年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

安比塗(あっぴぬり)のはじまり

安比塗(あっぴぬり)のはじまり_d0210537_13312520.jpg


岩手に漆のイメージはないかもしれません。
日本で使われている漆の93%が外国産で
国産はわずか7%という希少もの。
その国産漆の7割が実は岩手県産なのです。

岩手県安代町で作られている安比塗は
昔、荒沢漆器という名で呼ばれていました。
藩政時代から実用器として人々の生活を支えていた荒沢漆器。
しかし戦後、安価な器が出回ると荒沢漆器は衰退の一途をたどり
ついには途絶えてしまったのです。

安比塗ができた頃は「一村一品運動」が各地でおこっていた頃。
当時の安代町は、「荒沢漆器」の復興に目をつけました。
もう二度と途絶えさせてはいけない、人も技術も新たに育てようということで
漆の技術が学べる安代漆器センター
(現 安代漆工技術研究センター)を立ち上げることになりました。
センターの立ち上げには当時の町役場の人たちや
昔「荒沢漆器」に携わっていたおじいちゃんたち
岩手県の工業技術センター人たちなど様々な人が関わり
試行錯誤を繰り返しながら”伝統の再構築”を目指し生まれたのが安比塗です。





.

by askagoi | 2017-02-04 14:25 | ものづくり | Comments(0)

幸福な食卓vol.4 ”味噌の秘密” 終了

何を食べればいいのか。どう生きればいいのか。
少し前からそんな疑問が自分の中をぐるぐるしていた。
かといって俗世を捨て、ストイックには生きられない私。

そんな疑問に高橋慎也、由夏夫妻は
深い知識とやさしさ持って答えてくれます。

幸福な食卓vol.4 ”味噌の秘密” 終了_d0210537_1743124.jpg


今回は日本人に馴染みの深い
発酵調味料お味噌のお話。
美味しいお味噌を作る菌のお話から
味噌の種類、お味噌汁の出汁についてや
抗菌、インフルエンザに及ぶまで
眼からウロコのお話をたくさんしてくださいました。




幸福な食卓vol.4 ”味噌の秘密” 終了_d0210537_1743311.jpg


お話の後は「おめでとう」という名の
小豆粥から始まったお味噌づくしの食事会。
米味噌、豆味噌、麦味噌、白味噌、鉄火味噌や
オリジナルのドライ味噌など料理に合わせて様々な味噌が登場。
高橋夫妻が京丹波に移住し農業を始めてもうすぐ一年。
大切に育てたお野菜を朝、雪をかき分けて収穫してくれました。
素材がいいのはもちろんですが高橋シェフのお料理は
本当にどれも技が光っていて、素材の組み合わせ方も粋です。



幸福な食卓vol.4 ”味噌の秘密” 終了_d0210537_17434567.jpg


参加してくださった皆様に高橋さん自家製お味噌と
最もおすすめのお味噌の2種のおみやげを用意してくださいました。

出来ることから、気持ち良いと思えることから始めてみる私の食卓改善。
少しでもみなさまの心に残るような会になっていれば幸いです。
参加してくださったみなさま、高橋ご夫妻
本当にありがとうございました。

またの機会をお楽しみに。









.
by askagoi | 2017-02-02 15:05 | 日々 | Comments(0)