人気ブログランキング |

空櫁 soramitsu 日々 blog

beer

beer_d0210537_14520676.jpg




夏はビール党の私。

有永さんの作品の中で
一番初めに射抜かれたこのグラス。
ビールは男性的なイメージがあり
「かわいい」なんて
思ったことなかったけど
このグラスに入れると思わず
かわいいー♡
とテンション↑↑↑なってしまうのです。





________________________________________

マティスの食卓

2020.6.26 fri - 7.12 sun
closed tue, wed

硝子 有永浩太
陶器 二川修
菓子 甘味こしらえしおや (グルテンフリー) .
.
○ 入店制限のお願い
初日、二日目(6/26、27)の来店は混雑を避けるため予約制で承ります。
来店希望の方は希望日時とお電話番号、人数を添えてメールください。
soramitsu.shop@gmail.com .
.
○ Online での販売
6/30の21:00よりwebでも展示作品を紹介していきます。
webshopの詳細は後ほどお知らせいたします









# by askagoi | 2020-06-23 18:33 | 日々 | Comments(0)

来鹿

来鹿_d0210537_16181204.jpg




玄関先まで迫る野生。

梅雨時は鹿がよくやってくる。
雨でぐんぐん伸びる草が
美味しいのかな。

来店時に出くわしたら
びっくりされるかもしれませんが
静かに横を通り過ぎれば
あちらも気にせず
草を食んでいます。
高畑(たかばたけ)の日常。









# by askagoi | 2020-06-21 15:39 | 日々 | Comments(0)

マティスの食卓

マティスの食卓_d0210537_18322125.jpg


アンリ・マティスは
「色彩の魔術師」と呼ばれた20世紀の巨匠です。
現在もファッションやグラフィックなど
様々な分野のデザイナーたちに影響を与えているマティス。
その作品は、まるで音楽のように
見る人を癒し、幸福感で満たしてくれます。

そんなマティスの初期の作品に
「食卓」という絵があります。
代表作とは異なり
シックで落ち着いたトーンで描かれ、写実的。
大きなテーブルに食器が並べられ
メイドの女性が花瓶の花に触れています。
もうすぐ食事が始まるのか、それとも後片付けしているところなのか。
そんな絵から漂う空気感と描かれてる食器たちの佇まいが
有永さんが作るガラスと、二川さんの陶器の世界観と重なりました。
華美ではなく、シンプルな美しさがあり
きっと100年後も古びていない、そんな道具の佇まい。

今回、マティスの「食卓」をイメージして
金沢のしおやさんによるお菓子のコース料理を
お出しするイベントも予定していたのですが
コロナの影響がまだ心配な部分もあり、泣く泣く断念…
幻の会となってしまいました。
しかし、会期中はしおやさんからお菓子たちが届きます。
全てグルテンフリーのお菓子たちです。
そして、webshop 限定で
「有永浩太 × しおや」と「二川修 × しおや」
2つのお菓子Boxをご用意させていただきます。
どうぞ、お楽しみに。




________________________________________

マティスの食卓

2020.6.26 fri - 7.12 sun
closed tue, wed

硝子 有永 浩太
陶器 二川 修
菓子 甘味こしらえ しおや(グルテンフリー)

○ 入店制限のお願い
初日、二日目(6/26、27)の来店は混雑を避けるため予約制で承ります。
来店希望の方は希望日時とお電話番号、人数を添えてメールください。
soramitsu.shop@gmail.com

○ Online での販売
6/30の21:00よりwebでも展示作品を紹介していきます。
webshopの詳細は後ほどお知らせいたします。




















# by askagoi | 2020-06-20 17:43 | 日々 | Comments(0)

新茶

新茶_d0210537_18185161.jpg


急須の蓋を
少しずらしておくことがポイント!

1煎目を淹れた後
2煎目のお湯を注ぐまでの話です。



今年も奈良 月ヶ瀬から新茶が届きました。
TEA FARM INOKURAさんのかぶせ煎茶。
グローバルに活躍されている
井ノ倉さんの煎茶たちは
どれも想像力が膨らむお名前。


玉響(tamayura)
気宇(kiu)
相生(aioi)
山笑う(yamawarau)
麗らか(uraraka)


店頭でお声がけいただければ
上記の煎茶を試飲していただけます。
また合わせて
美味しい煎茶を淹れるコツも
レクチャーさせていただきますね。
(混雑時は少しお待ちいただく場合があります)
今だけのフレッシュなお味
是非、体験してみてください。











# by askagoi | 2020-06-18 18:34 | お知らせ | Comments(0)

再会

再会_d0210537_17082688.jpg



今月からkitchenworkさんの
お料理教室が再開しました。
規模を縮小し、新しい生活様式に
のっとった開催でしたが
みなさんに再会できたことが
すこぶる嬉しかったです。
久しぶりのちささんのお料理は、やっぱり◎
みなさんも心待ちにしていた様子でした。
大地に雨が染み込んでいくように
みんなでシェアした時間で
心が潤いましたね。

再開したのは束の間
空櫁に空調がないので
暑い夏の間、教室はお休みです。
また、秋になったらお会いしましょう。








# by askagoi | 2020-06-14 17:00 | 日々 | Comments(0)

すり鉢



奈良県川上村で作陶する
いにま陶房 鈴木ご夫妻の
それぞれのすり鉢が届きました。
3月の展示会で反響があった作品たちです。




すり鉢_d0210537_17403149.jpg






// 鈴木雄一郎
大振りのすり鉢と小さめのすり鉢。
櫛目は底部分はくっきりと
上にいくにしたがって控えめに入っているので
お料理を盛れば全く櫛目は気になりません。
今回は新色のwhiteも届きました。

鈴木雄一郎 S 白/茶 130 × 80  ¥ 3300
鈴木雄一郎 L 白/茶 185 × 85  ¥ 5500


すり鉢_d0210537_17361081.jpg
すり鉢_d0210537_17382616.jpg
すり鉢_d0210537_17124619.jpg






// 鈴木智子
溝のないすり鉢ですが、しっかりとすれます。
すり鉢とわからないので
そのままうつわとしてご使用いただけます。

鈴木智子 S 白 sold/黒 130× 65  ¥ 3300
鈴木智子 L 白/黒 150 × 75  ¥ 4180
※ 黒は紺のような色目です。

すり鉢_d0210537_17384327.jpg

すり鉢_d0210537_17145325.jpg
すり鉢_d0210537_17153962.jpg
すり鉢_d0210537_18005522.jpg





寸法はおおよその数字です。
また手作り品のため個体差もありますので
予めご了承ください。

気になる作品や質問がございましたら
件名を〈 ONLINE希望 〉としていただき
お名前、ご住所、お電話番号を添えて
下記までメールください。
3日以内にはお返事いたします。
お支払いは銀行振込でお願いしております。


soramitsu.shop@gmail.com











# by askagoi | 2020-06-10 18:02 | online shop | Comments(0)

last strawberry

last  strawberry_d0210537_17303280.jpg


近所の農家さんの
今年最後と思われる古都華で
苺チョコトースト。
パンはHIYORI BROTさん
うつわは二川修さんです。

また来年、待っていますよ〜。
農家のおばあちゃん
それまで、元気でね〜。




















# by askagoi | 2020-06-09 17:33 | 日々 | Comments(0)

山_d0210537_20274253.jpg


独り占め

丸一日時間が取れたので
数年ぶりに空櫁から歩いて行ける
春日原始林を抜けて若草山、山頂に!

毎年、春から梅雨入り前までは
たくさんのハイカーで
賑わう山道ですが
今年はひっそりと静かな山でした。
その分、自然の音が際立って聴こえ
鳥のさえずりや
水が流れる音、風の声
鹿が草を喰む音などが
語りかけてくるようでした。
時々、立ち止まって
まじまじと植物を観察したり。

そして、下山の後は久しぶりに銭湯へ。
やっぱり奈良はいいなー。
改めて感じた休日でした。




山_d0210537_20291722.jpg













# by askagoi | 2020-06-03 21:04 | 日々 | Comments(0)